タクマ健康保険組合 サイトマップもどるトップページ
健診のご案内健康保険組合のご案内健康保険ガイドこんなとき届け出申請書一覧けんぽQ & A介護保険
 
 

「こころ」も「からだ」と同じように、疲れたり、病気になったりします。
社会環境の変化や職場の人間関係などにより、ストレスに悩む方がふえています。一般にストレスによる体調不良は、その原因がわからず、ひとりで悩んでいる方が多いようです。 ひとりで悩まずに、下記の専用電話をご利用ください。

(2010年9月現在)
相談先 相談先電話番号
神戸労災病院 078−231−5660
関西労災病院 06−6414−6556
釧路労災病院 0154−21−5797
東北労災病院 022−275−5556
福島労災病院 0246−45−1756
東京労災病院 03−3742−7556
関東労災病院 044−434−7556
富山労災病院 0765−22−1009
横浜労災病院 0120−706−185
045−470−6185
浜松労災病院 053−466−7867
中部労災病院 0120−646−556
052−659−6556
大阪労災病院 072−251−9556
山陰労災病院 0859−35−3080
岡山労災病院 086−265−2556
中国労災病院 0823−72−1252
香川労災病院 0877−24−6556
山口労災病院 0836−84−8556
長崎労災病院 0956−49−7999
九州労災病院 093−475−9626
兵庫産業保健推進センター 078−230−0283
相談時間:9:00〜17:00  相談日時:月〜金の平日
面談・電話・ファクシミリ・メールによりメンタルヘルス不調の予防から職場復帰まで、メンタルヘルスにかかわる相談、問い合わせに応じてくれます(管理・監督者向け)。

こんな症状があらわれたら、注意信号です!

  • 気分が沈んで意欲が出ない。
  • 些細なことでイライラして、怒りやすくなったり、緊張しやすくなる。
  • アルコールの量がふえ、酔ったときにくどくなる。
  • 仕事の能率が悪くなる。
  • 食べ過ぎることが多くなったり、刺激物が欲しくなる。または、食欲が低下する。
  • 職場で人を避けるようになり、挨拶ができなくなる。

まずは自分自身を見つめて、ストレスがあることを自覚することが大切です。
ストレスがあることに気づくことができたら、ストレスのもとになる具体的なことへの対処や、休養をとって発散することでストレスは軽くできます。
ストレスと関連して高血圧、過敏性大腸炎等の心身症や神経症、うつ病となることがあります。病気になる前にストレスへの対処を早めに行いましょう。

 
タクマ健康保険組合